セサミンを習慣づけて摂取

ゴマのふりかけが毎日では、セサミンがいくら摂取できても味覚としては飽きてしまいますよね。ゴマって味付けをしなければ、無味ですしこれといって特徴もないですから、飽きずに食べれる人と、飽きてしまう人って絶対でてくると思いますね。

そこでゴマ以外からもセサミンを摂取できる食品がないか調べてみると、「セサミハニービッツ」というお菓子を見つけました。化学調味料などを一切使わずに、はちみつの甘さで仕上げているお菓子です。

オーガニック食品などを取り扱っているサイトで見つけましたが、ゴマにもこだわりがあるようで、皮をむいたゴマだけを使用し、ゴマの香りを引き立てているそうです。
セサミハニービッツ1袋にはセサミンが約300mg入っているそうです。

一粒に換算すると一日のセサミン摂取量(10mg)にも値しますから、セサミハニービッツを食べれば、一日のセサミン量は事足りるということですね。
セサミンのサプリメントと比べてみても同量ですから、サプリメントよりも食品から取りたいという人にはよいと思います。

それに、味も美味しく、店頭の試食会ではどこに売っているのかと質問もでるほどにぎわったそうですよ。
今はまだ一部の通販サイトでみかけていますが、そのうちオーガニック食品コーナーや外資系スーパーなどで見かける日も近いかもしれませんね。

タグ:
まだコメントはありません。